google-site-verification: googleab3ba1a2ddd94e39.html

My First JUGEM

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
0
    うさぎファンクラブ創業祭セール実施しています

    JUGEMテーマ:ウサギ

    うさぎの健康食専門店“うさぎファンクラブ”は今年で創立27周年を迎えました。

    ただいま全店で創業記念セールを実施しています。

    うさぎファンクラブ本店

    Yahooうさぎファンクラブ

    楽天市場うさぎファンクラブ

    みなさまどうぞチェックしてみてください。
    | アメリカンファジーロップ | 15:05 | comments(0) | - |
    0
      カナダから直輸入・直販しているラビットフード

      JUGEMテーマ:ウサギ

      カナダから直輸入、直販しているラビットフード

      1993年にうさぎ同好会ワールドラビットファンクラブを立ち上げました。

      年を追うごとに参加者が増えおすすめ商品を通販してほしいという要望が寄せられるようになりました。

      そこでまず最初に企画したのはうさぎの主食。ラビットフードです。

      90年代当時はうさぎのご飯は野菜の残りとかが多くて固形フードを利用している方は少なく、

      市販されているラビットフードも数が少なくあまり品質のいいものがありませんでした。

      そこで国産メーカーやアメリカ・カナダ・ドイツ・ニュージーランドなど海外のうさぎ協会の情報も集めて調べた結果、

      カナダのマーチンという会社のものが良さそうだということになりました。

      さっそくコンタクトをとり輸出してもらえることになったのです。

      最初のころは販売価格の低減を考慮し船便で5トンずつ輸入していました。

      ところが夏場になり気温と湿度が高くなると品質が一気に低下するようになったのです。

      船便での運搬は常温のコンテナで数十日もかけて日本にやってくるわけで品質にかかわる問題は致し方のないことだったのですが。

      最もひどいときは輸入したロット5トン全部を品質低下のため廃棄したりしたことも。

      こんなことを経て2002年から毎月こまめに航空便により輸入する形式に切り替えたのです。

       

      配送費は10倍くらい高くなりますがメーカーの工場から作りたてを数日で届けてもらえるという

      鮮度のメリットはほかに代えがたいものがあります。

       

      このラビットフードを製造しているカナダのマーチン社は大変厳しいカナダのHACCP(危機分析管理食品衛生システム)導入企業で、原料、製造ライン、製品管理、配送管理などに関して厳格な管理体制を整えています。

      動物の食べ物に最も大切なことは原料の品質と製品の鮮度だと考えているのです。

      うさぎファンクラブでは流通経路による品質の低下を防ぐためメーカー工場より直接輸入し直接販売するという

      中間流通を通さない直販体制をとっています。

      これによりメーカーからみなさまのお手元にお届けできる時間が大幅に短くなっています。

      このため安心してうさぎに食べさせていただけるのです。

      うさぎが健康で幸せに暮らしてほしいと考える飼い主さんにお勧めしたいと考えています。

      航空便で細かいロットを輸入するため価格は少し高めになっています。しかし品質は信頼していただけると思います。

       

      カナダの自然にはぐくまれた作り立てを直輸入するうさぎの主食マーチンクラシックラビットフード。

      たくさんのうさぎさんたちに食べてほしいと思います。

      | アメリカンファジーロップ | 14:53 | comments(0) | - |
      0
        遅まきながら高円寺のうさぎパン屋さん行ってきました

        JUGEMテーマ:ウサギ

        うさぎのパン屋“レプス”さん。

        地下鉄丸ノ内線新高円寺駅に向かう。

        このお店はいままでマスコミもたくさん取り上げられたところ。

        お店の奥に工房がありここで製造している。

        店頭にはマスクをしたうさぎの置物。

        店内にはうさぎ型の食パン、うさぎ型の菓子パン、うさぎ型のラスク・マドレーヌなど

        うさぎ型のパンやお菓子がたくさんある。

        神棚にもうさぎがまつってあった。

        もちろん普通のパンもたくさんそろっていておいしいと評判。

        すぐに売り切れてしまうと一番話題になったうさぎ型の食パンもゲット。

        耳が立派に立っていて丸い顔。

        食べてみたらとてもおいしかった。

        これは人気が出るはずだ。

        | アメリカンファジーロップ | 14:41 | comments(0) | - |
        0
          Yahooショッピングにうさぎファンクラブが開店しました

          JUGEMテーマ:ウサギ

          うさぎの健康食のお店「うさぎファンクラブ」は

          今度Yahooショッピングに開店いたしました。

          これを記念して、うさぎファンクラブ本店及び楽天市場店・Yahooショッピング店合同で

          開店記念セールを実施しています。

          うさぎさんの健康としあわせのためにいいものがとてもお安くなっています。

          どうぞチェックしてみてください。

          うさぎファンクラブ本店

          Yahooショッピングうさぎファンクラブ
          楽天市場うさぎファンクラブ
          | アメリカンファジーロップ | 16:59 | comments(0) | - |
          0
            工事の騒音でうさぎが次々と

            JUGEMテーマ:ウサギ

            事務所の裏でマンションの工事が続いて大きな音と振動が響いた。

            うさたちは食欲が低下しなんとなく落ち着かない。

            ある日朝の体調チェックをすると複数の子が主食を残していた。フンも少ない。

            とりあえず手持ちの胃腸薬を全員に飲ませたが“もも”と“りゅう”2名は改善せず。

            もともと奥歯のチェックで通院予定の“とろ”と計3名を下げて動物病院さんへ向かった。

            “とろ”は奥歯を少し削ってもらって、ほかの2名は胃腸薬の注射をブチーッとしてもらった。

            “もも”は先生がおなかを触診していると腰を振る。先生苦笑い。

            “りゅう”は帰ったらすぐにごはんに飛びついていた。

            しかし、3名連れの通院は重かった。

            3名まとめて病院へ

             

             

             

             

            | アメリカンファジーロップ | 16:16 | comments(0) | - |
            0
              高い音に怒る

              JUGEMテーマ:ウサギ

              母アメファジ“しば”。2才。

              高い音にものすごく敏感。

              大きなくしゃみなんかすると

              むこう向いて寝ていたのにパッと向き直ってスタンピング。ダンッ。

              「うるさいですっ」と言わんばかり。

              不用意に手を叩いたりした時もダンッ。

              性格はいいんだけどねー。

              昔飼っていたくろばあちゃん12才はカーテンを開け閉めするシャーッという音が嫌いで

              やはりスタンピングしてた。

              “かい”2才は男のくせに変な音に弱い。

              遠くで工事しているガカーッっといった騒音なんかに敏感で

              人間は気にもしていないのにひとりでダンッダンッと怒っている。

              まあうさぎにもいろんな好き嫌いがあるようです。

               

               

               

              | アメリカンファジーロップ | 17:26 | comments(0) | - |
              0
                創業祭セール開催しています うさぎ健康食品

                JUGEMテーマ:ウサギ

                GO TO創業祭。

                うさぎファンクラブではただいま創業祭セールを開催しています。

                うさぎの健康としあわせにおすすめの商品が半額。

                ぜひこの機会にチェックしてみてください。

                また、楽天市場店でも同様の創業祭企画を実施しています。

                楽天市場の会員さんはこちらもどうぞご利用ください。

                どうぞよろしくお願いいたします。

                「うさぎファンクラブ」

                1993年にうさぎの同好会としてスタートし今年で27周年を迎えました。

                わたしたちが個人でうさぎを飼い始めたのは1980年代。

                仕事で知り合ったペット関係の会社さんから白黒ダッチ柄のベビーをもらったことが始まりでした。

                このころうさぎを買う店は街頭の露店がほとんど。台の上にベビーを並べて売っていました。

                当時ははうさぎの飼育情報も少なく診てくれる病院さんもなかったので

                うさぎを飼っている方はみなさん悩みを抱えていました。

                こうした方々のお役に立ちたいとうさぎファンクラブを立ち上げ

                お悩みの相談に応じたり飼育情報を発信したりしていました。

                その後海外から生体を輸入するようになりその家系の子たちが今も元気に暮らしています。

                うさぎが健康でしあわせに暮らせるように、この願いから

                うさぎの健康にいい商品を開発し飼い主さんに届けています。

                主食であるラビットフード・牧草など多くの商品は比較テストで選定しています。

                国内外から候補商品を集めて比較検討しおすすめできるものだけを販売しています。

                あなたのうさぎさんにお勧めできると思います。

                 

                | アメリカンファジーロップ | 14:59 | comments(0) | - |
                0
                  びょんちゃんケージ掃除のお願い方法が画期的

                  JUGEMテーマ:ウサギ

                  6匹のアメファジのお父さん“びょんちゃん”

                  いままではプラの固定式フードカップだった。

                  しかし機嫌がよくないときにかじってしまったので陶器に変えた。

                  これはかじれないだろうと思っていたら

                  陶器フードカップをくわえてブン投げた。

                  ケージをチェックするとやわらか糞が出たからとってくれ。とのこと。

                  新しい催促システムかな。

                   

                   

                   

                   

                   

                  | アメリカンファジーロップ | 16:53 | comments(0) | - |
                  0
                    杉並の妙法寺二十三夜堂にお参り

                    JUGEMテーマ:ウサギ

                    6月号うさぎファンクラブ会報の取材で杉並堀之内にある妙法寺さんに

                    アメファジ“ちゃん”とお参りしてきました。

                    ここは日蓮大菩薩をおまつりする厄除けで有名な寺。

                    ここにある二十三夜堂は毎月23日だけ扉があけられお参りできるのです。

                    この二十三夜堂の建物や絵馬などにたくさんうさぎが登場するということで

                    うさぎファンクラブとして取材させていただいたのです。

                    朝方からの雨で撮影がうまくいくか心配だったけど

                    仁王門の前まで来ると雨は上がり晴れ間ものぞいていた。

                    いままで日比谷、調神社、軽井沢などたくさん取材経験があるアメファジ“ちゃん”。

                    今回もしっかり担当職務をこなしてくれた。

                    二十三夜堂                 取材担当アメファジ“ちゃん”

                    | アメリカンファジーロップ | 16:08 | comments(0) | - |
                    0
                      カナダ産ラビットフード輸入顛末記

                      JUGEMテーマ:ウサギ

                      カナダ産ラビットフード「マーチン」の在庫が少なくなってきたため輸入を手配した。

                      ところがコロナ騒ぎでカナダはロックダウンの真っ最中。

                      日本への輸出便はほとんどなし。

                      ようやく便を見つけてもらったけど週に1本だけでみんなで奪い合い。

                      当然航空運賃はいつもより4倍も高くなってしまっていた。

                      商品価格に転嫁することはできないので上がったコストは利益を圧縮させて捻出することに。

                      まあ、昔は船便で4トンずつ輸入していて湿気で全部廃棄したこともあるし。

                      それに比べればなんてことない。

                      品質と鮮度が守れればうさぎさんたちに喜んでもらえる。

                      で、なんとか無事輸入することができた今回のマーチンラビットフードでした。

                       

                       

                       

                       

                      | アメリカンファジーロップ | 15:14 | comments(0) | - |
                      NEW ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      MOBILE
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE
                      OTHERS
                      このページの先頭へ